GUNSHIメンターサポートは、経営改革戦略提案&実践支援を行う、戦略のプロ集団による経営支援サービスです

GUNSHIメンター

人財重視型経営とは?

経営者は、「決める」のが仕事です。
そして、会社は経営者の決めた経営理念を基礎に構築されていきます。

社員は会社の構成員であり、その理念実現の実行者です。  
経営者の理念が適切で、それが会社内に一貫として浸透し、社員全員が経営者と同じ理念で未来を目を向けるようになれば、経営者の望むサービスが顧客に適切に提供され、望む売上・利益を生み、事業継続は元より、さらなる発展を会社一丸となって勝ち取ることができるのです。これが「人財重視型経営」です。

高度経済成長の時代は、「ないものを作り、提供」することで売上・利益が得られましたが、なんでもある今の時代では商品・サービスの質のみに限らず、その会社全体の姿勢、社会貢献への想いなどに消費者が共感し、取捨選択をする時代となっております。インターネットの一般消費者への普及も、大きな経営環境の変革をもたらしています。

消費者の目が肥え、情報収集力が上がっている今。
どれだけいい商品やサービスの仕組みでも、「誰が提供するのか?」を消費者が見極め、どこから提供を受けるかを取捨選択する時代を勝ち抜くには、「濡れ手に粟」の商売方法はもう無理なのです。そして、「給料を払えば社員は働く」という既存の概念は払拭されつつあり、「会社の存在意義」を確立するため、社員の「愛社精神・帰属意識」の醸成は必要不可欠な人事の基本戦略です。

そもそも、「愛社精神」という言葉は日本特有の美徳精神です。
成長戦略としての「成果主義」はもちろん大事ですが、この日本において成果主義を正しく機能させるためには、この「愛社精神」こそがその基盤にあるべきだと思うのです。

「人財重視型経営」とは、『会社と社員の相思相愛』状態を指します。
「人財重視型経営」は、会社の基盤を強くします。
100%は難しくても近づけていくことで、必ず会社は強くなります。

今こそ、「人基盤の強い経営」を目指す時代の到来なのです。

福祉業界の事業拡大未来戦略イメージ【図】

経営者は武将 ― 天下統一=ビジョン達成のためにGUNSHIメンターをもて

メンターとは「助言者」、「理解者」「信頼のおける相談相手」の意。ギリシャ神話で、オデュッセウスがトロイア戦争に出陣するとき、自分の子供テレマコスを託したすぐれた指導者の名前 「メントール」に由来します。
メントールはトロイア戦争後のオデェッセウス王の流浪を歌ったホメロスの叙述詩『オデュッセイア)』の登場人物。 オデュッセウス王の息子テレマコスの教育を託された賢者であり、息子にとっての良き指導者、良き理解者、良き支援者と しての役割を果たした人物です。この由来に基づき、メントールが、英語では、メンターと言われるようになり、メンターの対の言葉として、被支援者、 被後見人、という意味のメンティという言葉が用いられています。

テレマコスにメントールが必要であったように、歴史上の英雄には必ず戦略を考える戦術のプロである「軍師」がいました。 劉備玄徳の諸葛孔明然り、三英傑に愛された黒田官兵衛然り。経営者一人の才覚でビジョンの達成を行うのは大変困難な経済環境・法律激変の時代が到来している今、中小企業こそその戦いに戦略なしに挑むこと― つまり、戦わずして勝つための術の粋「戦略」を経営者一人で習得し、実行するのは限界があります。
それを経営者に助言し、勝ち抜く経営をサポートするのが私たち「GUNSHIメンター」です。
当社はワンストップ窓口となり、経営者の「信頼のおける相談相手」となれる、人間的に質の高い貴方の軍師となる 「GUNSHIメンター」を御社の問題解決の必要性に応じてアテンドし、「共に戦略を考える専門家集団」となって 経営サポートをご提供致します。

私たち、GUNSHIメンターと共に天下取りを目指しましょう!

GUNSHIメンター活用によるビジネスプラススパイラルの創出イメージ

経営者の方の会社経営における理念ヒアリング(固まっていない場合は構築のお手伝い)を行い、当該理念を社員全員へ浸透させるとともに、「愛社精神・帰属意識」の育成、社業に取り組むモチベーションアップ、処遇改善加算に連動した採用・定着に機能する人事制度戦略構築、社員躾研修等の人財育成支援を行います。

加えて、各種専門家がプロジェクトを組み、売上・利益の向上に寄与する戦略を考え、実行支援を行います。新たに福祉事業を開始したい方には物件探し、指定申請代行など、立ち上げに必要なサポートを全てお手伝い致します。

【人財重視型経営が生むプラススパイラル】
◆人財力UP
財産となる社員採用率・定着率向上、社員の愛社精神・貢献意欲向上
  ↓
◆売上力UP
質の高いサービス提供、顧客愛の獲得、顧客紹介率・定着率向上、自費サービス立ち上げ
  ↓
◆利益力UP
人財(介護福祉士等)定着による体制加算取得、社内レベルアップによる各種加算取得

<企業の成長レベルに応じた現場改善サービスの概要>企業の成長レベルに応じた現場改善サービスの概要【図】

↑ PAGE TOP